節約&エコな暮しdeちいつも

100均グッズで節約

生活用品費を、100均や調理道具の代用で節約する方法を紹介しています。

トップページ > 生活用品・雑貨費の節約衣類・雑貨費の節約 > 100均グッズで節約

100均グッズで節約

生活用品費を100均グッズで節約する方法を紹介しています。

100均で節約を実現する

今の100均ショップは驚くほど品揃えが豊富です。 たまにに行かないでいると、次にいったときは「ええ縲怐Aこんなものまで!?」とびっくりするくらいの品揃えです。

確実に節約できる100均グッズ

  • 乾電池
  • アイメイク系コスメ
  • 冠婚葬祭用のし袋
  • お菓子作りのアイテム
  • コンテナボックスなどの収納系アイテム
  • ランチョンマットなど、汚れやすい布アイテム

とは言え、100均で買い物をした後で立ち寄ったお店で「うっ。さらに安かった。。。」とショックを受けることもあります。

そうなんです。100均で取り扱っている商品のすべてが安いとは限らないんです。

節約を徹底するためには、100均のすべてが安いとは限らないというこを頭の片隅においてきましょう。 そこで、あえてネガティブ(否定的)な情報を以下に掲載。私の100均を使った節約の失敗例です。

節約失敗!100均以外でもっと節約しよう

  • 封筒 ⇒ファミマの封筒なら両面テープ付き
  • トイレットペーパー類 ⇒ホームセンターなどが安いです
  • スポンジ ⇒ドラッグストアなどのほうが安いことも
  • 洗剤 ⇒ドラッグストアのほうが税込みで98円のことが多いのでお得

エコを忘れずにw(ダブル)節約

「100均は安くて楽しい」

そんな言葉を周りの人から、本当に多く聞きます。確かに10個買っても1,050円。気晴らしするには安すぎる価格です。

だけどちょっと待って!その10個、全部必要なものですか?もし、不要なものが入っていたら、買わないでエコロジーしましょう♪

私が100均に行っていつも思うことは、衝動買いしないこと。「気晴らしなのに、我慢するなんて!」と思うかもしれませんが、私の考えはその逆です。

100均で衝動買いしない理由。それはエコロジー!などとい立派な思いだけではなく、不要品として捨てる時のストレス防止

私にとって、まだ使えるものを不要品として捨てることは無駄使い=節約失敗・エコ失敗の象徴。処分するときに強いストレスを感じます。そのまま放置しても同じ。やはりストレスになります。

そんな自分のストレス経験を思い出し、100均でも「私、本当に欲しいんかな?」と考えて買い物するようにしています。結果的に、無駄遣いがなくなってお金も節約、心も節約。ストレス知らずです。

衣類・雑貨費の節約と同じカテゴリーの前後記事

トップページ > 生活用品・雑貨費の節約衣類・雑貨費の節約 > 100均グッズで節約